ダイナミックアカウントのデメリットとは?

こんにちは、ミネコです。

結局、昨夜は近所のスーパーで
大好きなスモークサーモンと
鶏のもも焼きといつもよりも高めのワインを購入。

ポテトサラダを手作りして、
手軽なクリスマスディナーとなりました^^

■ダイナミックアカウントのデメリット

ブログ開設ツールというと、
有名どころでは「寄騎」がありますね。

私も、2011年に使い始めましたが、
定価8,800円。

ただ、エラーが多いので私は現在使っていません。

個人的に言えば、これまで使った中で、
一番ブログがスムーズに開設できたのが、
「ブログ・セミオート・ランチャー」という月額課金ツールです。

これは20の無料ブログが開設でき、
しかもエラーが最小限なんですけれど、
初月4,800円で、その後月額2,000円。

性能はいいのですが、少々お高いです。

で、現在先行販売中の「ダイナミックアカウント」は、
20種類のブログが開設できて、
価格は買い切りの4,980円。

「ブログ・セミオート・ランチャー」のほぼ初月分の金額で手に入ります。

ただ、ひとつだけデメリット、と言えるものがあります。

それは、「ダイナミックアカウント」の
アップデート保証が1年間である、ということ。

ご存知のように、無料ブログサービスは、
不定期にその仕様を変更します。

そうすると、多くのブログ開設ツールが使えなくなってしまいますから、
そこで機能のアップデートを行います。

このアップデートの保証期間が1年。

「え?じゃあ、これから1年間しか使えないの?」というと
そういうわけでもありません、

開発者の方に直接うかがったところ、
以下のようなお返事がありました。

*******************************************************************

1年間の保証としているのは
最低1年間という意味で1年たったら
そこできっぱり終わるというわけではありません

最終的に販売終了がいつになるかは決めていませんが
最後に購入していただいた方も1年間アップデート保証なので
実質的には販売が終了してから1年間アップデートは行います。

ですのでもし今購入しておいて
販売終了が来年の1月末になると
実質1年と1ヶ月はアップデートしてもらえると言う事になります。

販売終了が来年末だとすると
実質約2年間アップデート対応と言う事になります。

しかし、何年も何年も永続的にブログサービス側の使用変更に合わせて
対応するとその分継続的に費用がかかります。

そうなるとこのようなツールの場合
売り切り型の販売では無理があります。

その為、多くのツールが月額制にしているのです。

月額制のツールだと同じくらいの数のブログに対応のサービスでも
1ヶ月2,000円以上はすると思います。
もっと高い所もありますねが、例え月に1,000円田としても
1年にすると12,000円です。

ダイナミックアカウントの場合使い放題で4,980円
1年間しか使えなかったとしても1ヶ月あたりわずか415円です。

そう考えるとどちらが割安かお分かり頂けると思います。

しかも1年後に20種類すべてが使えなくなることはないと思いますので
その後も使える部分はあると思います。

当方としましては月額制のツールに対向して
今回のような料金体系でツールを販売しています。

永続的なアップデートが希望であれば
月の費用が掛かっても月額制のツールを使用することをお勧めいたします。

*******************************************************************

と、いうわけで、
「保証期間が限定されている点が不安」という方は、
月額課金制の「ブログ・セミオート・ランチャー」をご購入ください。

「ダイナミックアカウント」のコスパの良さがわかる方は、
こちらから特典付きで手に入ります。

ダイナミックアカウントの特典まとめ

◆本日12月26日23:59まで最安値です。

The following two tabs change content below.

ミネコ

東京都出身、茨城県在住のアラフィフ主婦です。夫婦で1枚5円のチラシをポスト投函するというドン底生活をネットビジネスで逆転!2014年にはブログ&メルマガで月収100万を突破。ノウハウコレクターだった私がなぜネットで生計を立てられるようになったのか?興味のある方はメールマガジンにご登録ください^^【豪華プレゼント】も差し上げています。

コメントを残す