Group-Analyzer Premiumをさくらのサーバーに設置する場合、気を付けること

ミネコです^^

今日、購入者の方が、Group-Analyzer Premium

さくらのサーバーに設置するのに苦労していらっしゃったので

チャットワークでやりとりして解決しました 汗

 

以前に、XサーバーにGroup-Analyzerを設置する方法について記事を書きましたが

今回はその「さくらのサーバー編」です。

 


さくらのサーバーは月額が安いので、

初心者の方の中には、このサーバーを使ってGroup-Analyzer Premium

アップロードしようと思う方も多いでしょう。

 

おそらく、使い始めだけだと思いますが、

このアップロードにはつまづきやすい点があります。

 

これから具体的な例を挙げて説明していきますね。

 

使っている初期ドメインがmineko.sakura.ne.jpだとしましょう。

このドメインにGroup-Analyzer Premiumのgapフォルダをアップロードします。

 

アップロードする場所は、

さくらのサーバーのマニュアル「ファイル転送ソフトの設定」によれば、

ウェブページを公開する場合 /home/アカウント名/www の中に、

ウェブページのデータをアップロードしてください。

とありますので、

/home/mineko.sakura.ne.jp/wwwの中になります。

 

ここまではほとんどの方がOKだと思いますが、

問題はその先・・・

manual

 

この黄色いマーカーで印が付いたURLの部分で、

つまづく方が多いようです。

 

今回の例、初期ドメインがmineko.sakura.ne.jpで、

/home/mineko.sakura.ne.jp/wwwの中にgapをアップロードしたとします。

 

では、「初期セットアップ」のステップで

ブラウザのURL欄に入力するアドレスは正確に何でしょうか?

答え:

http://mineko.sakura.ne.jp/gap/admin/

 

大丈夫でしょうか?

 

それとも、

「え?!なんでそうなるの?」ってなりましたか?

 

 

URLの表記とFTPでアップロードする場所が違う?!

これはあくまでもひとつのルールとして覚えておいた方がいいでしょう。

 

URLの表記、この場合だと、ツールをアップロードした場所は、

mineko.sakura.ne.jpすが、

FTPでアップロードする先は、

/home/mineko.sakura.ne.jp/wwwになります。

 

つまり、あるURLにホームページか何かをアップロードする場合、

FTPでの場所は、/home/(アカウント名)/wwwになる、

ということです。

※この場合の「アカウント名」とは、URLから、http://を取った残りの部分です。

 

まだちょっと頭がこんがらがっているかもしれませんが

これを覚えておけば、設置がスムーズに進むはずです^^

 

The following two tabs change content below.

ミネコ

東京都出身、茨城県在住のアラフィフ主婦です。夫婦で1枚5円のチラシをポスト投函するというドン底生活をネットビジネスで逆転!2014年にはブログ&メルマガで月収100万を突破。ノウハウコレクターだった私がなぜネットで生計を立てられるようになったのか?興味のある方はメールマガジンにご登録ください^^【豪華プレゼント】も差し上げています。

コメントを残す