ブログアフィリを外注化!外注さんの使い方 超入門編

先日、GTAに関してお問い合わせをいただきました。

※GTAについてはこちら
 ↓
http://successcharging.net/?p=1972

*************************************************************

ネットビジネスはせどりで月数千円くらいの実績しかありませんが、

現在トレンドアフィリエイトの外注化に

非常に興味を持っております。

 

通常トレンドアフィリエイトはプライド等の

教材が有名ですが、

GTAのゲームの特化型が稼げそうな気がします。

 

しかし副業のため常に理由を付けて挫折してしまいそうな弱さがある為、

外注を使って自分のできないことを人に

任せてみると継続できそうな気がしました。

 

GTAの特典では外注さんへの契約方法についても触れていらっしゃいますか?

外注さんに費用をかけることは別にどうとも思っておりませんが、

契約と囲い込みに不安があります。

 

とりとめのない文章で申し訳ございませんが、

お答えできる範囲でご回答頂けたらと思います。

 

お忙しい中、恐れ入りますが宜しくお願い致します。

*************************************************************

 

私からのお返事・・・

*************************************************************

ミネコです。

お問い合わせありがとうございました。

> しかし副業のため常に理由を付けて挫折してしまいそうな弱さがある為、

> 外注を使って自分のできないことを人に

> 任せてみると継続できそうな気がしました。

>

> GTAの特典では外注さんへの契約方法についても触れていらっしゃいますか?

 

募集の文面の例を挙げています。

契約に関する具体的な質問があれば

チャットワークのSNSで質問していただければ

お答えできると思います。

> 外注さんに費用をかけることは別にどうとも思っておりませんが、

> 契約と囲い込みに不安があります。

 

そうですね。

実際には、多少長い目で見て、

根気強く募集をかける必要があります。

 

多く募集をかけて、絞り込む感じになります。

ご参考になれば幸いです。

*************************************************************

 

・・・とお返事はしたんですが、

おそらく、外注さんを使うことに関して

興味を持っている方は他にも多いと思うので、

ブログでちょっと取り上げようかな、と思いました。

 

外注さんの使い方 超入門編

まず、外注さんの見つけ方ですが、

これはもうオリジナルノウハウでも何でもなく、

以下のようなクラウドソーシング・サイトで見つけます。

 

ランサーズ 

シュフティ

ココナラ

 

 

登録だけは無料なので、まずはどんなものか登録してみるといいですね。

 

で、この上記のランサーズとシュフティはほぼ発注方法とかは同じです。

 

いくつかの発注方法がありますが、使うのは以下の2種類。

1.プロジェクト形式

2.タスク形式

 

プロジェクト形式というのは、

特定のメンバーと相談しながら仕事を進める方法。

 

しっかりとしたアフィリ用の記事やツール開発、

ブログの更新などをしてもらう際に使います。

 

まずは、これこれ、こういう仕事をしてもらいたい、と募集をかけて、

応募者とやり取りをし、同意が得られたら「契約」。

 

その後、実際の作業に入ってもらう・・・

というやり方です。

 

一方、タスク形式は、比較的単純な仕事を依頼する場合の方法。

 

日記タイプのバックリンク用の記事や口コミを集めたりする際に使います。

 

タスク形式の依頼は、フォームを作成して、

そこに直接書き込んでもらう形で仕事を納品してもらいます。

 

例えば、タイトル30字以上、本文400字以上で、

「〇〇〇」に関して日記風の記事を書いてください。

といった感じです。

 

応募者が文章を納品してくれたら、

発注者であるあなたはその仕事を確認して、

条件に合っていたら「承認」します。

 

おわかりのように、タスク形式の場合は、

応募者と特にやり取りをする必要はありません。

 

仕事を納品してもらって、チェックして、

承認するか、非承認にするか、です。

 

私が今一番利用している形式がこちらのタスク形式で、

主にバックリンクサイト用の日記記事を、

びっくりするような安値で依頼しています。

 

※いくらなのか、知りたい人はメールください^^

 

一方のプロジェクト形式を使って、

これまでにツールの作成や3Dイメージ画像の作成、

しっかりとしたレビュー記事、バックリンクブログの運営、

などを依頼してきました。

 

こちらの方は、実際に契約を結ぶまで、

しっかりとコミュニケーションを取る必要があります。

 

とにかく、ネット上のやり取りは、相手の顔が見えません。

 

使えたいことははっきりと文字にして伝えないと、

後で「しまった!」ということになります。

 

私も、それなりに失敗してきています (;´∀`)

で、失敗して学んだことを、ちょこっとアドバイスしたいと思います。

 

1.外注は育てるな!成長した外注を使え!

外注さんに依頼する場合、

「なるべく安く・・・」と料金をケチってしまうと

どうしても経験のない人に依頼してしまうことになります。

 

「経験がなくてもOK!一緒に成長しましょう!」

というのは、趣味でやっているのでなければNGです。

 

顔も見えない外注さんを成長させるのは至難の業ですし、

そもそも労働時間を節約するための外注ならば

絶対に「成長した外注さん」を使いましょう。

 

2.コピペが嫌なら、お金とコミュニケーションをケチるな!

タスク形式ではできませんが、

プロジェクト形式でそれなりの質のものを期待するのなら、

まず、予算をケチらないこと。

 

そもそも、そんな安い料金で、

あなた自身、ちゃんとした仕事をするでしょうか?

 

「いや~1記事200円なんて、自分だったら絶対やらない」

と思うのであれば、金額設定を見直してください。

 

あと、契約前にできればスカイプで応募者と話してみましょう。

 

この人なら、大丈夫!と思えなければ、

契約をしてはいけません。

 

・・・

 

ここまで読んで、

「なんだか、面倒くさいな~」

「お金がかかるのはちょっと・・・」

と思ってしまったあなた(σ・Д・)σ

 

自分でそれだけの質や量の作業をする方が

よっぽど面倒くさくないですか!?

 

ちゃんと仕事を任せられる外注さんを見つけて

組織化すれば、アフィリ作業がもっともっと楽になりますよ。

 

ほったらかしや「不労所得」を目指すのであれば

外注化は避けて通れません。

 

とりあえず、

「外注に興味あります~」って方は、

上記のタスク形式を使って、バックリンク用の記事を

依頼してみることをお勧めします。

 

The following two tabs change content below.

ミネコ

東京都出身、茨城県在住のアラフィフ主婦です。夫婦で1枚5円のチラシをポスト投函するというドン底生活をネットビジネスで逆転!2014年にはブログ&メルマガで月収100万を突破。ノウハウコレクターだった私がなぜネットで生計を立てられるようになったのか?興味のある方はメールマガジンにご登録ください^^【豪華プレゼント】も差し上げています。

コメントは受け付けていません。