さくらのレンタルサーバーに設置したWordPressのインデックスが超遅い件w

先日新しいWordPressを開設しようと思って、さくらのレンタルサーバーを使ってみました。

 

実は、さくらのレンタルサーバーでWordPressを開設するのはこれが初めて。

 

これまでは、エックスサーバー、エックスツー、ロリポを利用していたのですが、まぁ、サーバーはできるだけ分散した方が良いと思い、さくらのサーバーを選んだわけなんですが・・・

結論から言いますが、さくらのサーバーは現在、WordPress向きではないと判断しました。(特に初心者向きではない。)

 

さくらがWPに向かない理由のその一:WordPressインストールが煩雑

エックスサーバーやロリポの自動インストールに慣れていると、さくらのサーバーでのWordPressの開設がちょっとめんどうに感じます。

エックスやロリポでは、わざわざデータベースを作成しなくても、文字通りワンクリックでインストールが可能です。

 

一方、さくらでは、まずデータベースを作成してから、WordPressのソフト自体をインストールします

 

あと、実際に使った方はわかると思いますが、さくらのサーバーはコントロールパネルもわかりにくく、特に初心者には優しくない印象です。

さくらがWPに向かない理由のその二:ドメイン直下に自動インストールできない

例えば、http://abc.comというドメインがあったとしますよね?

このドメインにさくらのサーバーの自動インストール機能を使ってWordPressを設定しようとすると、http://abc.com/wpのように、サブディレクトリにインストールすることになります。

 

実際には手動でひと手間かければ、トップドメインのhttp://abc.comにWordPressをインストールすることは可能なのですが・・・正直面倒くさいw

 

そして、基本、SEO的にはドメインはトップが一番強くて、その次がサブ、と力が弱くなります。

もちろん、トップドメインにメインサイトを設置し、サブディレクトリでWordPressをインストールして、WordPressを定期的に更新することで、トップドメインのサイトにパワーを送る・・・というやり方もあります。

 

そうでないのなら、つまり、ひとつのドメインでひとつのWordPressを運営するつもりであれば、さくらのサーバーには向いていないなぁと今回感じました。

 

さくらがWPに向かない理由のその三:WPのインデックスが異常に遅い

この三番目が、「さくらのサーバーはWordPressは向かない」と私が判断した一番の理由です。

 

ネットを検索すると、独自ドメインでWordPressを運営した場合、無料ブログに比べてインデックスが遅い・・・という記事があります。

 

私自身はこれにあまり賛成できません。

 

独自ドメイン+WordPressであっても、プラグインやGoogleコンソールで適切な設定をすれば、インデックスに時間はかからないです。

 

よほどコンテンツの中身がないブログは別ですが・・・いや、そうであっても、早くてその日、遅くて2~3日以内にインデックスはされています。

 

今回、さくらのサーバーでWordPressを2つ作成しましたが、7日たってもインデックスされないことがわかった時点で、「これはおかしい」と感じました。

 

記事は7~10記事入れていますし、記事の文字数は1,000文字以上、Ping送信もしていますし、サーチコンソールにも登録していますし、SEO対策のためのプラグイン(pubsubhubbub、XML-Sitemap)も入れている。

 

「でも7日で判断するのはちょっと気が早くないですか?」

 

まぁ、そうかもしれません。

私、実はめちゃくちゃ気が短いんですね。

 

このさくらのサーバーのインデックスが遅い、というのも、もしかしたら、一時的なものなのかな・・・

などと思い、リサーチしてみて、とても興味深い記事を見つけました。

 

一部引用すると、

さくらのレンタルサーバは下の動画のようにPHPやMySQLの処理速度が遅いことがデメリットです。

・・・

さくらは静的ページには向いていますが、PHPやMySQLの処理速度が遅く、WordPressなどのCMSに不向きです。

引用元:アフィリエイトに人気のレンタル・サーバー

 

ここでの静的とは、HTMLサイトのことですね。

 

で、さくらのサーバーはWordPressなどのデーターベースとして使われる「MySQLの処理速度が遅い」とのこと。

 

これを読んで、「あ~謎が解けた」と思いました。

 

さくらのサーバーは、WordPressにはあまり向かない、ということですね。

 

すでにさくらのサーバーと契約していて、サイト作成等で使われている方、あるいはすでにWordPressをインストールして、しばらく運営していてインデックスもされている方は、特に問題がなければそのまま継続でいいと思います。

 

しかし、これからレンタルサーバーでWordPressを運営しよう、と思っている方は、さくらのサーバーはやめましょう

 

とりあえず、安価でレンタルサーバーを運営したいという方、私のイチオシはロリポップ・スタンダードプランです。

マルチドメイン 100個
MySQL 30個
ワードプレス簡単インストール

料金は、月額500円~

つまり、月額約500円で、簡単インストール機能で30個のWordPressが運営できます^^

        ↓↓↓

 

参考記事:ワードプレスを始めたい!初めてのレンタルサーバーは何を選ぶべきか?

以上、ご参考になれば幸いです^^

The following two tabs change content below.

ミネコ

東京都出身、茨城県在住のアラフィフ主婦です。夫婦で1枚5円のチラシをポスト投函するというドン底生活をネットビジネスで逆転!2014年にはブログ&メルマガで月収100万を突破。ノウハウコレクターだった私がなぜネットで生計を立てられるようになったのか?興味のある方はメールマガジンにご登録ください^^【豪華プレゼント】も差し上げています。

コメントは受け付けていません。