ワードプレスを始めたい!初めてのレンタルサーバーは何を選ぶべきか?

※2017年3月22日更新。さくらのレンタルサーバーをお勧めから削除しました。

アフィリエイトをスタートしてまもない段階で、
ワードプレスやサイトを運営しようと思った場合、
レンタルサーバーの選択でかなり迷うと思います。

 

そんな方のために、レンタルサーバー選びのポイントを解説します。

 

レンタルサーバーを選ぶ際にまず気をつけてほしいことは、
何のために使うか、という目的をはっきりさせないと
見当違いのサーバーに契約していしまう可能性がある、ということです。

 

例えば、ワードプレスを運営したい!という場合でも、
「2~3個のブログでいいので、なるべく安くあげたい」
という人もいれば、

「ワードプレスを量産したい」という人もいるでしょう。

 

また、
「ワードプレスは数個でいいけどサイトも作成したい」とか、

「サーバーを契約するとブログが使えるタイプがいい?」
ことだってあります。

 

以下、いくつかのニーズに合わせたサーバーの情報をまとめました。

 

ワードプレス初心者がレンタルサーバーを選ぶ際に注意する3つのポイント

icon-point3-1-b マルチドメインの数をチェックしよう

まず、サイトやワードプレスを運営する場合、
「お名前.com」や「ムームードメイン」などで、
独自ドメインを購入して、それをサーバーに設置する必要があります。

 

アフィリエイトをする場合、通常は複数の独自ドメインを運用します。

 

複数の独自ドメインを登録して運用できる機能を
「マルチドメイン」と言います。

 

「マルチドメイン 10個」であれば、独自ドメインを10個登録できます。

「マルチドメイン 無制限」であれば、100個でも200個でも登録できます。

 

icon-point3-2-b MySQLの数をチェックしよう

ワードプレスをサーバーにインストールする際に、
「MySQL」というデーターベースが必要となります。

 

サーバーによってはこの「MySQL」の数の制限があります。

 

例えば、「MySQL」が10であれば、
そのサーバーでは10個のワードプレスブログしか運用出来ません。

 

ワードプレスを量産したい場合は、この点に注意してください。

 

icon-point3-3-b 自動インストール機能があるかチェックしよう

前述したように、ワードプレスを利用する場合、
サーバーにプログラムをインストールするステップがあります。

 

この手順を自動でやってくれる
「簡単インストール(クイックインストール)」
という機能があるサーバーと、
手動でやらなければならないサーバーがあります。

 

初めてワードプレスを実践する際は、
できるだけ自動インストール機能がついている
サーバーを選んだほうがいいでしょう。

 

上記のデータに基づいて、比較的安価であり、
複数のワードプレスの開設が可能で
機能が充実しているサーバーをご紹介します。

 

ワードプレス・デビューにお勧めのレンタル・サーバー

ロリポップのスタンダード・プラン

 1410069260399

マルチドメイン 100個
MySQL 30個
ワードプレス簡単インストール

料金は、月額500円~

価格が格安なので、
初めてのレンタルサーバーとして導入するにはよいでしょう。

ワードプレスも30個作成可能です。

 公式ページはこちら

大容量無制限レンタルサーバー【X2】 スタンダード・プラン

エックスツー(X2)サーバー

マルチドメイン 無制限
MySQL 無制限
ワードプレス簡単インストール

料金は、月額1800円~

サーバーの安定性は群を抜いていますし、ワードプレスの設定もカンタン。
電話でのサポートも利用可能。

ただし、初心者がいきなり導入するには、
ちょっと金額が高いかなと判断し、2位にしました。

ドメイン、MySQLとも無制限に使えるので、
ワードプレスを本格的に量産したい人にとってはイチオシです

 公式ページはこちら

 


 

The following two tabs change content below.

ミネコ

東京都出身、茨城県在住のアラフィフ主婦です。夫婦で1枚5円のチラシをポスト投函するというドン底生活をネットビジネスで逆転!2014年にはブログ&メルマガで月収100万を突破。ノウハウコレクターだった私がなぜネットで生計を立てられるようになったのか?興味のある方はメールマガジンにご登録ください^^【豪華プレゼント】も差し上げています。

“ワードプレスを始めたい!初めてのレンタルサーバーは何を選ぶべきか?” への3件のフィードバック

コメントを残す