アフィリエイト作業で行き詰った時のために 検索の基本

ミネコです^^

私がアフィリエイトを知ったのは2007年のことでした。

 

「簡単に稼げる!」と書かれていたので、それを真に受けてしまい、
当時お金に困っていたのにも関わらず、クレジットカードで
2万円近い教材を購入しました。

 

何から何まで初めてなので、
とにかく書かれている通りにブログを作っていきました。

 

が、ある地点でどうしても前に進めなくなりました。

 

この最初に突き当たった壁は、「アフィリリンクを貼る」という行為。

 

まぁ、これって、アフィリエイターとしては
本当に基礎の基礎で、これができなければ、
いくら良い文章が書けたとしても、商品を売ることは不可能・・・

 

それなのに、その初心者向けの教材には、
「アフィリエイトリンクを貼ります」としか書かれていません。

 

うーん、わからない・・・どうすればいいの?

 

教材の前を見直したりして、何時間も悩みました。
でも、どこにも「アフィリリンクの貼り方」はありません。

 

万事休す・・・

 

その後どうやってこの問題を克服したのでしょうか?

 

はい、答えは簡単。
Googleで検索したんです。

 

え?当たり前?

 

はい、そうですよね。

 

でも、ネットで稼げない人の多くが
「わからないことを解決するために検索する」ということをしていません。

 

検索を活用しないからなかなか作業が進まない。

 

これ、どうですか?当てはまっていませんか?

 

例えば私の旦那ですが、
2013年8月にアフィリエイトを始めたばかりで、
ありとあらゆることが理解できず、だいぶ苦労していました。

 

でも、苦労していた一番の原因は「Googleで検索しない」からでした。

 

私が作業をしていると、チッという舌打ちの音がして、
旦那を見ると、あきらかにイラッとしています。

 

「わからないなら検索したら?」というのですが、
大抵「なんて検索したらいいのかわからない」という返事が返ってきます。

 

確かに、慣れないうちは、検索して調べろって言われても、
具体的に何をどうすればいいのかわからないんですよね。

 

でも、アフィリエイターにとって検索能力は本当に重要です。

 

売れる商品、売れるキーワードを見つけるチカラも、
その人の検索能力にかかっている、といってもいいと思いますよ。

 

ですから、今現在「検索・・・苦手です」という方も、
自分なりに努力することで、検索能力を伸ばしていってください。

以下、検索の際に役に立つコツ・方法をまとめました^^

 

ふたつのキーワードを両方とも含むサイト/ブログを検索する

※ふたつの用語でスペースをはさむ
キーワードA キーワードB

例)博多 水炊き

 

あるフレーズ(ふたつ以上の単語から成るもの)を検索する

※検索したいフレーズを、ダブルコーテーションマークで囲んで検索
例)”Blue Steel” “Bob Dylan”

 

検索結果からあるキーワードを除外する

※検索したいキーワードAの後に半角スペースと半角の「-」、除外したいキーワードBを入れる

キーワードA -キーワードB

例)果物 -ドリアン
(「果物」の検索結果から「ドリアン」を含むものが除外される。)

複数のキーワードのいずれかを含むサイト/ブログを検索する

※キーワードをOR(半角大文字)で区切る。ORの前後にはスペースを入れること

キーワードA OR キーワードB OR キーワードC
例)豊臣秀吉 OR 織田信長 OR 徳川家康

The following two tabs change content below.

ミネコ

東京都出身、茨城県在住のアラフィフ主婦です。夫婦で1枚5円のチラシをポスト投函するというドン底生活をネットビジネスで逆転!2014年にはブログ&メルマガで月収100万を突破。ノウハウコレクターだった私がなぜネットで生計を立てられるようになったのか?興味のある方はメールマガジンにご登録ください^^【豪華プレゼント】も差し上げています。

コメントを残す