ノウハウダダ漏れ!アドセンスでアクセスを集めるネタ、教えます

ミネコです^^

前回は、ウチの旦那のアドセンスブログが

50記事ちょっとでユニークアクセス1,400を突破し

日収も1,000円超え・・・というお話をしました。

 

このユニークアクセス1,000というのは、

ひとつの節目だと私は思っています。

 

もちろん、扱う記事内容によって、アクセスも上下したりするんですが、

その調子で記事更新を続けていけば月収3万円を超えることになりますからね^^

 

これからアドセンスを始められる方は、

まずはこの1,000ユニークアクセス、日収1,000円を目指してください

 

というわけで、今回は旦那流アドセンスのノウハウを

こそっとネタバレしましょうか。

 

まず、どんなテーマで記事を書いているのか?というと・・・

 

特にひとつのテーマは決めずに、

流行りの商品やイベントや食べ物屋の記事を書いています。

 

ごたまぜブログですね。

 

ただ、その中でも、地元茨城で開かれるイベント

比較的多いようです。

 

どうやって取り上げるイベントを決めるのか?

 

いわゆる、キーワードツールではなくて、

とあるSNSの情報使っています。

 

これ、面白いなぁって思いました。

 

なぜかというと、

アフィリエイターがよく使う有料・無料のツールだと

多少なりとも競合しますが・・・

 

このSNSは、キーワードを抽出するわけではないので

あまり他の人と被らないんです。

 

ものによっては、あまり被らないどころか、

だーれも紹介していない

文字通り「ブルーオーシャン」だったりします。

 

そうなると、アクセスがうなぎのぼりになるだけでなく、

ブログ自体がどんどん強くなってきて、

記事投稿後数時間も経たないうちに、Googleにインデックスされ、

検索アクセスが来る、という、びっくりするようなことも起こっています。

 

ちなみに、イベント以外では、

食べ物屋の記事の中でアクセスがかなり伸びているものもあります。

 

食べ物屋って、季節的なものでもないし、

それほど流行り廃りがないので、

当たると安定したアクセスが見込めます。

 

どんな食べ物屋かって?

 

いくつかあるんですが、特別に一種類だけ教えましょう。

 

ズバリ、「ラーメン屋」です。

これ、本当に強いですよ。

 

とはいえ、

近所のラーメン屋の記事を片っ端から入れればよい

というわけではありません。

 

興味のある方もいると思いますので、

次回は、アクセスが見込めるラーメン屋の

突き止め方についてお話しますね^^

The following two tabs change content below.

ミネコ

東京都出身、茨城県在住のアラフィフ主婦です。夫婦で1枚5円のチラシをポスト投函するというドン底生活をネットビジネスで逆転!2014年にはブログ&メルマガで月収100万を突破。ノウハウコレクターだった私がなぜネットで生計を立てられるようになったのか?興味のある方はメールマガジンにご登録ください^^【豪華プレゼント】も差し上げています。

“ノウハウダダ漏れ!アドセンスでアクセスを集めるネタ、教えます” への1件のコメント

  1. yuiyui より:

    こんにちは、yuiyuiと申します。

    アドセンスで日給1000円ですか!
    私はそこまでいかずに挫折してしまいました・・・

    それにしても「地元の情報」や「SNSを使う」というのは
    初めて聞きました!!
    そういったアドセンスのやり方もあるのですね。
    勉強になりました。

    応援ポチさせていただきますね^^

コメントを残す