SIRIUS(シリウス)って、画像加工ツールとしても使えるって知ってました?

ミネコです。

最近、アンケートを取ったところ、
「バナープラスのレビューを読みたい!」という声がありました。

私も興味のあるツールなので、購入して試そうかと思っていますが
その前にひとつ取り上げたいものがあります。

それは、もう手あかがつくほどレビューされている気もする
次世代型サイト作成ツール「SIRIUS(シリウス)」です。

sirius

 

ただし、今回私がレビューしたいのは、
SIRIUSの「画像加工ツール」としての一面ですが

「え?SIRIUSで画像加工できるんですか?」

ええ、そうなんです。

SIRIUSで画像加工できるんです!

非常に不思議なのですが、SIRIUSのレターを見ても、
この画像加工機能がいまいちわからないんですよ。

ちょっともったいないなーって思いますね。

まぁ、百聞は一見に如かずなので、
具体的にどうやるのかをちょっとお見せします。

 

「編集」のタブを選択して、

henshu

 

「ロゴ/テキスト画像」をクリック。

logote

 

すると、こんな画面が開きます。
画像編集ツール「ImageCreator」です。

imagecreator

 

「新規作成」からキャンバスを開いて、

size

 

画像を追加、

gazou

文字も追加

moji

 

色や書体、サイズも変えられます。

iro

 

出来上がったら、「画像の出力」を選択して、出力します。

expo

 

すると、ジャーン!完成しました。

 

logo

まぁ、私のセンスの問題もあるので・・・
すごくスタイリッシュ!ってわけではありませんが、
読者に「タダでプレゼントがもらえる」というメッセージは伝わりますね。

 

私がSIRIUSで作った別のバナーの例:

10man

この画像のボタンは、SIRIUSで作成できるタイプ。
上のコピーの背後の黄色い部分は、
ウインドウズのアプリの「ペイント」でささっと作りました。

 

これもSIRIUSで作成したものです^^

logo

 

画像加工に凝りまくっているアフィリエイターさんもいますが
正直、ほとんど自己満足、趣味の世界だなーと
思うこともあります。

もちろん、作業する時間があり、
もっと凝った画像が作れるツールを購入する余裕があるのなら
それに越したことはありません。

でも、まずは取りあえず、
自分のメッセージが読者に視覚的に伝われば十分でしょう。

このような「簡易画像加工ツール」がついている
安価なサイト作成ツールは今のところSIRIUSだけ。

SIRIUSを持っているのに、
この「ImageCreator」の機能を使っていない人は
本当にもったいないです。

ぜひ活用してください^^

⇒ 次世代型サイト作成システム「SIRIUS」のその他の機能はこちら

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

東京都出身、茨城県在住のアラフィフ主婦です。夫婦で1枚5円のチラシをポスト投函するというドン底生活をネットビジネスで逆転!2014年にはブログ&メルマガで月収100万を突破。ノウハウコレクターだった私がなぜネットで生計を立てられるようになったのか?興味のある方はメールマガジンにご登録ください^^【豪華プレゼント】も差し上げています。