無料ブログが削除された!稼ぎ続けるために避けて通れない対策とは?

最近、数名の方から、

「無料ブログが削除されました 涙」

というご報告を受けました。

 

私自身も、

JUGEMブログのいくつかにログインができなくなりました…

 

で、

「無料ブログでのアフィリエイトはもう終わりでしょうか?」

というお問い合わせもあったのですが、

 

実際には、2012年から、

「無料ブログは削除リスクが高くなっている。
 
 本気でアフィリするのであれば、

 レンタルサーバーを借りて、独自ドメインを」

という話はありました。

 

ですので、私的には、それほど驚いたり、

ショックを受けたりしてはいません。

 

ただ、Seesaaブログの削除って、

以前はほとんど聞いたことがないんですよね。

 

多くのアフィリエイターが使っているブログですが

Seesaaブログサービス側としては、

SEO対策のために大量に作成されたり、

一日何十回も自動投稿されると

サーバーに負荷がかかりすぎるなどデメリットが多くなります。

 

そのサーバーの負荷を取り除くための対策として

複数アカウントを所有している人に

白羽の矢を立てた、ということなのでしょう。

 

アカウント削除された方はショックだと思いますが

仕方ないといえば仕方ないことです。

 

かといって、

私自身も無料ブログでアフィリエイトするのを

辞めるつもりはありません。

 

インデックスは早いですし、

何よりも無料で開設できますから。

 

では、

削除リスクと

どのようにお付き合いしていくべきでしょうか?

 

削除対策とレンタルサーバーの導入

 

物事はすべて、バランスです。

 

無料ブログでトラブルが起きたから

無料ブログをすべて捨てて、独自ドメインを…

などと、極端なことを言うつもりはありません。

 

では、削除リスクを極力抑えるために

何ができるでしょうか?

 

答えは、IP分散ですね。

 

つまり、

自宅のPC以外の場所でアカウントを開設する。

 

ネットカフェを渡り歩いて、

ブログを開設…というのもアリかもしれませんが

副業でやっている人にはそもそもそんな時間は取れないでしょう。

 

そうなると、外注化、ということになります。

 

こちらのレポート、

『クラウドソーシングサイト(外注サイト)で
 無料メアド&ブログ開設を
 いとも簡単に依頼できてしまう図解レポート』

もしまだダウンロードしていなければ、スグに手にしてください。
 ↓↓↓
https://successcharging.net/repo/crowdfreeblog.zip
※12月上旬にはサーバーから削除します。

 

とはいえ、この外注化も、

運用する場所までは変えられませんので

100%安全とは言えません。

 

そうなると、やはり、

レンタルサーバー&独自ドメインでの運営も

視界に入れておくべきでしょう。

 

初めてのレンタルサーバーはどこを利用すべきでしょうか?

という疑問が浮かんだ方は、

 

こちらの

『初めてのレンタルサーバーは何を選ぶべきか?』

参考にしてください。
 ↓
https://successcharging.net/?p=615

 

レンタルサーバーと言っても、

月たったの500円から運営できます。

 

さらに、「お名前.com」で「.xyzドメイン」を取得すれば

始めの一年は99円で手に入ります。

 

一年後の更新時には千円以上かかりますが

もし、その時点で利益が出ていなければ

更新しなければよいのです。

ABOUTこの記事をかいた人

東京都出身、茨城県在住のアラフィフ主婦です。夫婦で1枚5円のチラシをポスト投函するというドン底生活をネットビジネスで逆転!2014年にはブログ&メルマガで月収100万を突破。ノウハウコレクターだった私がなぜネットで生計を立てられるようになったのか?興味のある方はメールマガジンにご登録ください^^【豪華プレゼント】も差し上げています。